目元の潤いとハリを高めることが見た目年齢の最優先事項!

目元の潤いとハリを高めることが見た目年齢の最優先事項! 資生堂がさまざまな国の女性の顔写真を撮り、老けて見える人と若々しく見える人を分けて分析したところ、 目元が老けている=老けて見えるという法則を発見したそうです。


実際、確かに肌が多少衰えていても目元にハリがあり、キリッとした顔のほうが若く見えます。 逆に肌がきれいでも目元にハリがないとかクマがあると、顔全体が老けて見えてしまうんです。


目元の印象=見た目年齢といっても過言じゃありません。


にもかかわらず、目元はバリア機能が弱かったり、皮脂が少なかったり、一日中まばたきしていることもあって 「乾燥・疲れ・ダメージ」の影響があらわれやすいパーツ。最も手をかけてお手入れしないといけない部分なんです。


保湿力の高いクリームを重ね塗りするといった方法でもいいんですが、 乾燥だけでなく、シワ・たるみ、クマにも効果のある有効成分を配合しているアイクリームを使ったほうが目元のトラブルや老化にマルチに効果的かつ効率的にアプローチできます。


当サイトでは、そんな目元の悩みにマルチに効いてくれるアイクリームを厳選して紹介します。


@コスメで5.3点!今人気のアイクリームがこれ! 詳しくはコチラ

お試しあり!知る人ぞ知る実力派アイクリームランキング<Best3>

アイクリーム選びのポイントは?

  • テクスチャーの伸びがよく、目元に負担をかけないこと。
  • 目元の“若見せ”のための有効成分を配合していること。
  • @コスメで評価されていること。
  • トライアルセットがあること。

b.glen(ビーグレン)

お試し:1,944円 送料無料 

注目見た目年齢が劇的に変わる目元ケア
有効成分を超微小カプセル化した「QuSome®アイリペアコンプレックス」が目元の悩みにアプローチしてくれるのがビーグレンの「トータルリペアアイセラム」。 保湿、ハリ、低刺激、テクスチャの軽さ&伸びが良く、目元が引き締まって顔が若返ると評判です。 @コスメでの評価は、驚きの「5.3点」です。

アンプルール

お試し:2,100円 送料無料

注目乾燥・加齢が目立つ目元を徹底リペア
EGF、レチノール、植物幹細胞といったリフトケア成分による複合的なアプローチで若々しい目元へ導いてくれる濃厚アイクリームです。 伸びがよくベタつかないのでデリケートな目元に負担をかけません。 @コスメでの評価は「4.8点」です。

オラクル

お試し:1,728円 送料無料

注目特別ハーブを配合した目元の処方箋
デリケートな目元のために配合された特殊処方のオラクル「アイ・フォーミュラ」。 乾燥や血行不良、くすみなど目元のあらゆる悩みに働きかけてくれます。スペシャルケア用のアイテムになります。
@コスメでの評価は「4.4点」です。

アイクリームランキングNO.1はこれ!
アイクリームNO.1は「ビーグレン トータルリペアアイセラム」

要チェック うるおいとハリのある、ふっくら目元へ!


通販限定のアイクリームで実力NO.1なのは、ビーグレンの「トータルリペアアイセラム」のほかにありません。というのも、、


注目 目元のすべての悩みはこれ1つで十分というマルチ効果!
注目 朝使える肌なじみの良さ&目元に優しいソフトなテクスチャー
注目 ワンプッシュの量で目元だけでなく、ほうれい線ケアもできる!


詳しい成分とか働きについては公式サイトに行けば載ってますからそっちで見てもらうとして、ココでお伝えしたことは何かというと、 ビーグレンの「トータルリペアアイセラム」の@コスメでの評価が5.3点(7点満点中)だということ。


SK-Ⅱの「スキンシグネチャー アイクリーム」が4.6点、POLAの「B.A/ザ アイクリーム」が4.9点ということと比べると、 「トータルリペアアイセラム」の5.3点という評価の高さが尋常じゃないことがわかると思います。それだけ使って実感できる満足度が高いアイクリームだってことなんです。


もちろん評価が高いからといって自分の肌に合うかというのはまた別問題ですからトライアルセットを利用するようにしましょう。 本商品が15gで12,960円(税込)なのに対して、トライアルセットは1/3の5gで価格は1,944円と本商品の1/6(しかも返金保証付き!)なので、かなりお得だと思いますよ。


目元に弾けるハリとうるおいを♪ トライアルセットをチェック!

アイクリームを使った目元ケアは何歳からはじめればいい?

アイクリームを使った目元ケアは何歳からはじめればいい?

目元は乾燥や加齢の影響が目立ちやすく見た目年齢にモロに影響してきますから、普段からのケアは欠かせません。


エイジングサインが目立ちはじめてから目元ケアをはじめる人が多いと思いますが、できれば目元のトラブルがでてくる前に対応したいところ。


20代後半ぐらいが目元ケアのはじめどきといった気がします。


最初は全顔用のクリームを目元だけ重ね塗りするとか、強いクレンジングを使わないといけないようなアイメイクを止めるということからでもいいです。 目元にかかっている負担を少しでも減らすことからはじめましょう。


アラフォーとなると20代のときと比べて皮脂量が半分になったり、 肌のコラーゲンの生成をサポートする女性ホルモンの量が減少してくることもあって、カサつき、ハリがなくなるなど加齢の影響が避けられなくなってくるといいます。 (※情報参考:敏感肌&乾燥肌の保湿クリーム探し隊


こうした目元の老化をこれ以上進行させないためには、アイクリームは必須になると思います。


たまに、“もう遅すぎる”“年を取り過ぎた”と悲観的なことをいう人がいますが、ケアをした分、必ず応えてくれるのが肌です。 遅すぎるということはありません。いくつになってもキレイで若々しくいるために「目元ケア」頑張ってみませんか?


Copyright © 2014 アイクリームランキング【通販部門】~人気&実力派を徹底解説· All Rights Reserved·